とあるスタッフの独り言。

趣味は考え事(主に分析と分類と抽象化)と、最適化。そんな若手会計士が思ったことを呟く雑記。

不幸な人生とは〜僕の大きな決断〜

これから間違いなく人々の幸せが多様化していく。

さらに、そんな各々の多様化した幸せの発表会がFacebookInstagramで行われる。

 

家族に生きるか、仕事に生きるか。

どちらも程々に生きるのか。

 

今日のような、ただの金曜日でも、

ある人は勉強、ある人はパーティナイト、ある人は彼女と夜を過ごす。

 

 

小さな画面を通して

日々、他人の価値観が

自分の価値観を襲ってくる。

そんな急襲から身を守るためには、

自分がどんな日々を送りたいのか決めておかなければならない。

他人の価値観に揺さぶられ続ける人生は1番不幸な人生だ。

 

人生は選択の連続だ。そして、何かを決めるということは別の何かを諦めることだ。

 

毎度毎度心を揺さぶられていられるほど

人生は長くない。

 

選択して突き進む。

 

それだけだ。

 

 

そういう思いから、

僕はナイトプールにいくことを止めた。

(デモ、ヤッパリ、イキタイ)